シン・マコ
2022.02.10

【資格勉強】2022年の目標と勉強時間を決めてみた。

 
 
今年の資格目標を設定しました。

2022年の資格目標を設定します。

    最終的な目標

    行政書士

    宅建士

    FP1級

    日商簿記2級

本命宅建士

時間割振率
80%
申込時期
2022年7月1日(金)~7月18日(月)(インターネット受付)
試験日
2022年10月16日(日)
勉強方法
大量記憶法

勉強スケジュール

2月~4月お休み。
5月から法令上の制限を中心に学習開始。
7月に宅建業法を固めて8月から模擬試験をできるまでに持っていく。
9月、10月は年度別過去問10年分を満点。テキストを読み込み、模擬試験を45点連発させる。

宅建士は行政書士と民法が被っているので、2月~4月は行政書士の民法を勉強します。

余力でFP3級

時間割振率
10%
申込時期
2022年3月10日(木)~3月31日(木)
試験日
2022年5月22日(日)
勉強方法
大量記憶法

勉強スケジュール

2月
3月
4月
5月22日 本試験

お試しFP2級

時間割振率
5%
申込時期
2022年7月5日(火)~7月26日(火)
試験日
2022年9月11日(日)
勉強方法
大量記憶法

勉強スケジュール

6月
7月
8月
9月

経験の意味で行政書士

時間割振率
5%
申込時期
2022年7月下旬~8月下旬
試験日
2022年11月13日(日)
勉強方法
大量記憶法

総合勉強スケジュール

6月
7月
8月
9月

簿記について

正直簿記についてはじっくり時間をかけて勉強しようと考えてます。
というのも、簿記は会社経営で必要な知識ですが、決算書は税理士に一任してて、自力にしろ商工会を利用してどうにかなる感じなのですぐに必要な資格ではないからです。
簿記を取ったから収入が増えたってことはなく、お金の管理の仕方を学ぶことなので合否は特に考えてません。
行政書士、宅建士、FP2級まで取れたら本格的に簿記の資格取得を頑張ってみようと考えてます。
それまでは、必要があれば本をめくる程度に留めます。
なにより、他の資格の優先度が高すぎます。

勉強スケジュール

2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月

一日の勉強プラン

朝30分
夜30分
通勤時間に耳学
土日に集中

Profile
プロフィール
   
Popular
人気記事
Archive
アーカイブ
Twitter
ツイッター